2017/1/19 帝国劇場の記録

 


表題の2017/1/19から4ヶ月余り。
ようやくひとつの記事として思いを綴れるようになりました。

なぜなら、八乙女光くんサイドからの言葉だけではなく、薮宏太くん自身の言葉でこの日の出来事が語られない限りは、文章に記せないと思ったからです。


公式サイトの連載(JUMPaper)でも、らじらー(光くんが伊野尾慧とやってるラジオ)でも、各雑誌でも、光くんは沢山話してくれたのですが、
薮くんは頑なに(笑)話さなかったので、今日(5/23)発売の一万字が最後の望みだな〜〜なんて思ってたら、きちんと、欲しい言葉を、有り余るほど、残してくれたので安心しました。

もし、今後も2017/1/19についてのお話があったら追記していきたいです。

 

 

 

前記事書いたのは2015年。2年前の私ヤッホ〜〜〜〜!!!見てるぅ〜〜〜〜????

「それと同時に、私が世界で一番大好きなグループYa-Ya-yahを生でみることができた最後の日でした」

…全然最後の日じゃなかったよ。世界で一番大好きなのに、いつの間にか私は諦めていたのかな。あの日から約10年間、薮くんと光くんについてきて間違いじゃなかったよ。生きてたら、こんなに良い事起こったよ。

 


4ヶ月経って、既に幻だったのではないかと思い始めているので、2017/1/19についての薮光本人の言葉、周りの反応をきちんと残して(遺して)おきたい。
私は非常に残念ながらその場に居合わせることが出来なかったので、個人的に好き勝手まとめていきます。(何か不備がありましたら御指摘頂けると幸いです)

 

 

 

 

2017/1/19 帝国劇場 マチネ、ソワレ

・ジャニーズオールスターアイランドの二幕(ゲスト枠)に「薮宏太、八乙女光」ではなく「Hey!Say!JUMP」でもなく、「Ya-Ya-yah」としてゲスト登場

・Just wanna lovin' you〜愛しのプレイガールを披露

・スクリーンに「Ya-Ya-yah」の文字

 

 

 


・マチネMCより
平野「何年ぶりですか?Ya-Ya-yahの曲歌うの」
光「10年ぶり…?」
薮「Ya-Ya-yahとして出るのは、10年以上前、10年ぶりかな?」(※正確には約9年半ぶりです)(※薮光は話を盛る癖があるので以下発言も訂正しながら読んで下さい)
光「お客さんは知ってます?Ya-Ya-yahって…」
客「はーい!(挙手)」
光「あーすごい!」
薮「うれしい!」
客「(拍手)」
光「今回もね、Hey!Say!JUMPとして表記を出すよりも、Ya-Ya-yah!!として。」
薮「そうそう、あえてね。」

 

 


>・モデルプレス、当日Twitterの反応まとめ



19日ジャニアイにやぶひかがゲスト出演 Ya-Ya-yahとしてジャスワナと愛しのプレイガールを熱唱 | Johnny’s Jocee

【ジャニアイ】1/19「ジャニーズオールスターズアイランド」東京・帝国劇場☆1部2部レポまとめ | Johnny’s Jocee

 

 


>テレビ東京 番組「Ya-Ya-yah」の当時のプロデューサー 内田さん

 

f:id:sy2oooo:20170524003601j:image

(Ya-Ya-yahと共に活躍していたり、退所数年後も薮くんと薮宅で遊んだりしていた、元ジャニーズJr. 松本/光平くんがいいねしてるのがまた…)

 

 

 

>・「愛しのプレイガール」作詞のzoppさん

 

 


>・元Ya-Ya-yahメンバー 赤間/直哉くん

 

 

 

 

>・1/21 らじらーサタデー光くん


帝劇についてのお便りに

 

光「そうなんですよ」


伊野尾「先週の木曜日ですよね?」


光「帝劇のジャニーズアイランドの、二幕がゲスト枠になってまして。まぁ薮と僕で、去年2人で出てみようかってなって、2人で出るなら昔の曲を、薮と俺しか出来ない曲をやろっか、って。で、Ya-Ya-yahの曲でJust wanna lovin' youって曲と、愛しのプレイガールって曲を」


伊野尾「あ〜懐かしいですね」


光「懐かしい、二曲を選んで、でまぁその打ち合わせのスタッフさんが、名前出す時、表記どうする?って。″薮宏太、八乙女光″にする?とか言ってくれたんだけど。ま、そこで俺が、せっかく2人だからYa-Ya-yahとして出てみたら、こうサプライズにもなるし、ちょっと面白くない?ってことで。」


伊野尾「なるほど、じゃあそれは光発信だったんですね?」


光「そう!薮と俺でYa-Ya-yahとして出よう!って。一夜限りだし、なんか貴重な体験できるのもここしかないな、っていうことで。」


伊野尾「たしかにジャスワナだったり愛しのプレイガールだったり、Hey!Say!JUMPになってから知った方にはね、なんの曲か分かんないかもしれないですけど、僕達はね〜、僕もJr.の頃後ろで踊ったり一緒に歌ったりする機会も勿論ありましたけど、久しぶりだったでしょ?歌うの。いつぶり?」


光「え〜とね、9年ぶり、10年ぶり位じゃないかなぁ?」


伊野尾「なんで、Hey!Say!JUMPでもなく、八乙女光、薮宏太でもなく、それでいこう!って思ったの?」


光「なんでだろね、なんか、どの曲歌う?って候補が全部Ya-Ya-yahの曲だったわけよ。Ya-Ya-yahの曲が十何曲あって。それの中でどうする?って決めてる時点で、なんか″Hey!Say!JUMPです!でも歌う曲が違います!″ってなったらなんか変だし。Ya-Ya-yahとして生まれて、俺らは。でJUMPになる前はそれで育って、でHey!Say!JUMPとして波に乗っかって、っていう風な、歴史があるから。その昔の歴史を大切にしようということで。Ya-Ya-yahという表記で。」


伊野尾「なるほど、その場に居合わせた人達は凄い貴重な時間だったかもしれないですね。」


光「なんかね、すごいザワザワ感というか、独特な空気で、めっちゃ緊張したね!って薮と2人で楽屋戻ってきましたね〜」


伊野尾「どうでした?終わった後2人でなんかお話しましたか?」


光「やなんか、やべーなこの緊張感っつって(笑)緊張した!いっつもHey!Say!JUMPで
俺らライブやる時、円陣組むじゃん?2人しかいないから、2人で小さく、幕の裏で『オゥ!』って円陣して(笑)」


伊野尾「Jr.たちのリアクションどうでした?バックで踊ってたことある子たちもいるし、全然知らない子もいると思うんですけど」


光「SnowManとSixTONESが愛しのプレイガールバック付いてくれたんだけど、すごいリハーサルから嬉しそうに『やっべーめっちゃアツいっす今日!』みたいな!バック付きたかった!とか言って」


伊野尾「みんなもしかしたら丁度入りたての頃に踊ってたかもしれないですね」


光「そう、Hey!Say!JUMPのバック付きたいですって言葉も貰ったりして、嬉しかったですよ〜貴重な経験でした。」

 

 

>・1/21らじらーサタデー9時台 安井謙太郎くんより

安井「元々、薮くんはいつも挨拶行ってて『安井〜!』って言ってくれるんだけど、八乙女くんはうちの美勇人がベースやってて、朝来たときに『教えてください!』って言ったらずっと教えてくれてて優しいなって思った!すごい盛り上がってたから良かったな〜と思って!」

 

 

 


>・1/22 ジャニーズweb連載 JUMPaper光くん

(ここには全文載せられないので)
バックについてくれたスノーマンとストーンズ話、ジェシーのリクエストが止まらない、佐久間のジャスワナ踊りたかったー!、当時Jr.の番組のプロデューサー(内田P)から公演後にお言葉(前記のツイート内容)を頂いた、と。

 

 


>・1/27 朝日中高生新聞さんTwitter

1/19帝劇で取材だったようです

 

 

>・1/28 朝日中高生新聞 JUMPOST

Ya-Ya-yahについて
光「感謝でいっぱいですね。Ya-Ya-yahの活動が、今につながっています。原点という感じです。」
薮「僕も思い出に残っていますね。基本的なことは、Ya-Ya-yahの時に学んだのかなと思っています。」

 

 


>・WU 4月号 やぶひかへの挑戦状!
ジャニアイ幕の裏での円陣の再現と、出演した感想。

薮「すげー緊張した!お客さんの反応は、喜びというよりどちらかというとどよめきの方が強かったかも(笑)そのくらいビックリしたんだろうね。」(抜粋)

光「久々だったから懐かしい気持ちで歌った!(中略)客席からは拍手と同時に″ざわざわ″が起きてた!」

 

 

>・3/27発売 ダンススクエア vol.18号

サプライズゲスト特集に写真、MCレポ掲載


煽り「懐かしのナンバーに観客も大興奮!」

「スクリーンには彼らがデビュー前に所属していたグループ名″Ya-Ya-yah″の文字が映し出され、客席に驚きと喜びが入り混じったようなざわめきが起こる。」

Ya-Ya-yah時代の懐かしいナンバーに、客席からは大歓声が沸き起こった」

 

 

>・WU 6月号 感謝状コーナー

帝劇出演に関して、感謝のお便りに

光「オレらの原点はYa-Ya-yahだから、初心に返った感じで舞台に立てたよ。ファンのみんなにも喜んでもらえてよかった。(中略)また機会があれば、やりたいなって思ってるよ。」

 

 

 

>・5/23発売 Myojo 7月号 薮宏太一万字インタビュー

ー今年1月の『ジャニーズオールスターズアイランド』には八乙女くんとふたりでゲスト出演してる。

薮「はい。ジャニーさんに電話して、″出たいです″ってお願いしました」

 

ー薮くんが八乙女くんを誘った?

「うん。″出よう″って。だってひとりはイヤだから(笑)ウソウソ、いっしょに出るなら光だなって決めてた。JUMPで出るのもいいかなって思ったけど、全員だとスケジュールの問題もあるだろうし。それに俺と光は、Jr.に入ったときからジャニーさんに特にお世話になってきたから。これは、ふたりで出るべきだなって。光を誘ったら″いいよ″って即答してくれて」

 

Ya-Ya-yahの曲をやることは、いつ決めたの?

「光を誘った時点では何も決めてなかったけど、″何をやろうか?″って話になったとき、″Ya-Ya-yahの曲を歌おっか″って。Ya-Ya-yahの曲を歌うって、JUMPになってから初めてのことだから、″このタイミングでいいのかな!?″って葛藤もあって。
やっぱり、初めて披露するなら、デビューからずっと応援してくれているJUMPのファン、もっと言えば、俺と光、″やぶひか″を昔から知ってくれている人に向けて歌うべきじゃないのかなって」

 

ー歌うことを決めた理由は?

「俺たちは『オールスターズアイランド』に出ているコたちの先輩としてでるわけで。ジャニーさんが作った舞台だからこそ、″俺たちは、こういう活動をしてたんだよ″って見せる意味もあるんじゃないかなって。
それに俺らがYa-Ya-yahとして歩んできた時間というのは、疑いようもなく歴史に刻まれているはずだから。そう考えたら自分の中で納得できたというか」

 

ーステージ後、八乙女くんと何か話した?

「″いい曲多いよね″って話はしたな。″もし次やることがあるなら、JUMPのファンの前でやりたいよね″って」

 

 

Ya-Ya-yahのメンバーだった薮くんは、JUMPでデビューするという苦渋の決断をしてるよね。Ya-Ya-yahは、薮くんの心の中で、今はどんな存在?

「もちろん、JUMPのメンバーになって、忘れよう、忘れなきゃいけないって思ってた時期もいっぱいあって。″俺はJUMPの薮なんだから″って。でも、今でもJUMPの曲で俺と光が踊るパートがあると、″Ya-Ya-yahのふたりじゃん!″って言ってくれる人がいる。メンバーも″やぶひか、やぶひか″って言ってくる。
『オールスターズアイランド』のバックで踊ってくれたSnow ManもSixTONESも、Ya-Ya-yahの振り付けを覚えてるんだよね。
俺や光の中にだけじゃない。いろんな人の心の中にもYa-Ya-yahというグループは今も存在してるんだなって。
それは、やっぱりすごくうれしいし、きっと何かを揺さぶるグループだったから記憶してくれてるんだなって。
だったら、たしかに今はJUMPの薮宏太だけど、過去をナシにするのはおかしいよね。Ya-Ya-yahというグループの一員だったことは、薮宏太という人間を形成する上で、欠かすことのできない要素なんだって、今は思うよ」

 

(抜粋)(と言いつつ全部の言葉が重要すぎて全部フォント大にしたいくらい、ほぼまんまですが)(やぁ話の他にも薮宏太自身の素敵な話もJUMPの話も沢山してるのでぜひMyojo買ってください)

 

 

あの日から、この約10年、正確には9年半、長いようであっという間でね。


薮くんと光くんは、JUMPになってから初めてジャスワナとプレガを歌ったっていっていたけど、正確には


・2008年Hi!Hey!Say!(テレ東薮光番組)で、愛しのプレイガール、Ikujinashi、BabyBabe、ひまわりのメロディ、HA・RU・NA・TSU・A・KI・FU・YUを

・2008年 薮くん出演舞台DREAM BOYSのショータイム、ソロコーナーでikujinashiを

・08-09年のJUMP冬コンではBESTコーナーで、Ya-Ya-yahのピンクの衣装を着て愛しのプレイガールを

・2009年天国コン、ドーム公演の薮ソロコーナーで嵐のカーニバルを

・2009年12月〜2010年1月 薮くん初主演舞台SHE LOVES MEのショータイムの一曲目にジャスワナを、

・2009年12月同時期に行われたJUMP冬コン(薮不在)の地方公演では光くんがジャスワナを、

・2010年1月同JUMPコン横浜アリーナで薮くんが合流し、二人でジャスワナを、(確か初日だけStompin'も)

・少クラBESTメドレーでStompin'を、薮くんwithえびでジャスワナを

・2011年のJUMP勇気コンでは、世界がひとつになるまで、BESTコーナーではto the Freedomを、光くんソロはジェントルズを、

・2011年TDCサマリー、ドームサマリーそれぞれ鏡の国(薮光コーナー)では愛しのプレイガールを

・2012年アジアツアー横アリ(ひまメロは初日だけ)(怒)
薮光とJrがひまわりのメロディを、その後JrだけでSingin' for you~Stompin'を、

・YY、ヤンヤンで愛しのプレイガールを、 Jr.とサマー×サマー×サマー〜2 of us〜HA・RU・NA・TSU・A・KI・FU・YUを

 

 

今パッと思い返せるだけでも、この約10年(ちゃんと探せばもっとある!)結構Ya-Ya-yahの楽曲を歌ってくれているんですよね。

これらは「Hey!Say!JUMPの薮宏太、八乙女光」として歌って、今回は「Ya-Ya-yahの薮宏太、八乙女光」として歌ったので「初めて」と話してくれたのかもしれませんが。

 


薮くんの一万字にもあるように、ただのイチファンの私も、「Hey!Say!JUMPの薮宏太」を応援しなきゃ、ってずっと思ってきました。

デビュー後暫くは薮くん、光くんが話題に触れないようにしていたから。JUMP担の前では大きな声で話せないし、素直にデビューおめでとう!なんてとても言えなくて、言いたくなくて、悔しくて、苦しくて。
それまでずっとブログ(当時はmixiTwitterもなかったから個人ブログでお友達増やしていってたんだよね)で絡んでた太陽担、翔央担にも何て声をかけていいか悩んで、いつの間にか疎遠になっていって。

 

2007年12月1日、ジャニwebから、Ya-Ya-yah鮎川太陽の文字が消えた時、それこそ世界の終わりだと思ったくらい絶望した。

 

 

でも二人がこの約10年、大切な曲たちを歌い続けてくれて、その度に嬉しくて切なくて。

 


その間に、太陽くんが他事務所で芸能界復帰して、金八先生ファイナル(2011年3月)で薮光と共演して同じ画面に映って、あまりに自然で涙したり、イベントしたり、舞台に立ったり。

翔央くんが2年半程事務所に残って、一人でYa-Ya-yahの衣装を着て少クラに出てくれていたり、2008年のサマリーではえびに混じってJUMPのバックについてるのを観てすごくすごく悔しい思いをしたり、他事務所移籍後はピューロランドでライブしたり、イベントしたり、舞台に立ったりをこの目で観てこれた。(いま、元気に暮らしていますか?)


4人とも大人になって、更に更にかっこよくなって。
でも、大好きな歌声も、ダンスも、お芝居も、トークも、これでもかって位にファンに優しいところも、(勿論成長しつつ)10年前からなーーんにも変わらなくて。

 

「きっと何かを揺さぶるグループだったから記憶してくれてるんだなって」

薮くん、その通りだよ。こんなに心(と情緒)を揺さぶられるグループは、私の中ではYa-Ya-yahただひとつ、唯一無二です。

 

光「また機会があれば、やりたいなって思ってるよ」

薮「もし次やることがあるなら、JUMPファンの前でやりたいよね」


そう言ってくれて本当にこれ以上なく嬉しいです。
ずっと振り返っては泣いてばかりいました。今は、Ya-Ya-yahに対してすごく明るくて優しい気持ちでいっぱいです。(楽しかったこと思い出して涙腺緩むのは老化だから許して)

 


いつになってもいいから、信じて待ってます。

最後に、薮宏太くん、八乙女光くん、Ya-Ya-yahとして帝国劇場に立ってくれて、沢山の夢と希望を与え続けてくれて、本当に本当にありがとう。